危ない葉酸サプリとは?正しい葉酸サプリの選び方

妊娠中の女性に効果的とされる葉酸サプリですが、お腹の子供にも影響を与えかねないだけに摂取する栄養素に関しては慎重になりたいところです。葉酸自体は母体にも赤ちゃんにも優しいものの、正しいサプリメントの選び方を知ることでリスクをより下げましょう。

また、葉酸は男性にも必要な成分なので、夫婦で葉酸サプリの選び方を知ることが大切です。


農薬が使われていない葉酸サプリ

葉酸サプリは天然ものが使われることが多いものの、農薬が使われている可能性も否定できません。天然成分で構成された葉酸サプリが最も良いことは間違いありませんが、農薬未使用と書かれている葉酸サプリを積極的に選ぶとよいでしょう。

その分値段は高くなるかもしれませんが、妊娠中だけ葉酸サプリを飲むのなら仕方のない出費ともいえます。

葉酸以外の成分を見る

葉酸サプリは葉酸以外の成分もいくつか含まれており、カルシウムなどが代表的です。自分の食生活を照らし合わせて、欠けている成分が配合されている葉酸サプリを選ぶと良いでしょう。葉酸だけでなく、妊娠中は今まで以上に様々な栄養が必要になります。

葉酸サプリで全てはカバーできませんが、ある程度補えるものを選びましょう。しかし反対に、葉酸以外がほとんど含まれていないサプリメントを選ぶケースもあります。すでに他のサプリメントを摂取していたり、鉄分やカルシウムが過剰摂取になりそうな場合は要注意です。

葉酸の過剰摂取にならないかどうか

食事だけで葉酸を補う場合、葉酸の過剰摂取はほぼ心配する必要はありません。相当な量の野菜を食べなければならないため、特に妊娠中の方にとっては現実的ではないでしょう。しかしサプリメントで補う場合、含有量次第では過剰摂取の可能性も出てきます。

1000μgを目安にして、これ以上の摂取は避けましょう。とはいえ、サプリメントでここまでの葉酸を単体で含んでいることはありません。考えられるケースとしては、葉酸の効果を高めようと一気に葉酸サプリを飲み込んだり、複数の葉酸サプリメントを併用する場合などが挙げられます。

葉酸サプリは用量を守りながら飲むことで、自分の体も赤ちゃんも守りましょう。

葉酸サプリが特におすすめなタイミング

用量さえ守っていれば安全な葉酸サプリですが、特に葉酸が必要になってくるのは実は妊娠してから数ヶ月ほどです。妊娠3ヶ月にかけて400μgを毎日摂取しておくことで、赤ちゃんの神経で異常が発生するリスクを下げることができます。

また、妊活されている夫婦にも葉酸は効果的です。葉酸を夫婦で摂取し続けることで妊娠率が高まるともされており、過剰摂取しなければ特にデメリットもありません。これを踏まえると、葉酸サプリを購入するなら妊娠前から妊娠数ヶ月までがベストタイミングと言えそうです。

値段だけ見て決めないようにする

一般的に高いものほど効果が高いと見られがちですが、サプリメントにおいては必ずしもそうとは限りません。国産か海外産かでも価格は異なりますし、それなりの値段のする葉酸サプリを購入しようとして家計を圧迫してはいけません。

値段ではなく配合されている成分を比較しながら、不要な成分が配合されている葉酸サプリを選ばないようにしましょう。特に夫婦揃って葉酸サプリを使用する場合、サプリの減るスピードも2倍になります。毎月数千円の負担がさらに倍増するのは大変ですし、その辺りも踏まえながら購入する葉酸サプリの値段を考えましょう。

GMP認定のある葉酸サプリ

サプリメントでは、成分だけでなく製造工程において問題がないかをチェックすることも大切です。GMP認定はまさにそうした製造工程の安全性を保証するものであり、この認定のある葉酸サプリメントは少なくとも製造工程はきちんと管理されています。

絶対の安全基準を満たすものではありませんが、とことん安全にこだわる方にとっては大きな意味のあるマークではないでしょうか。この認定を受けているサプリメントは大抵公式サイトでも紹介しているので、気になる葉酸サプリのサイトを見れば認定を受けているかがわかるはずです。

肌が常にかゆい状態であるアトピー改善に葉酸サプリが良い理由

葉酸が必要な理由とは

ただでさえ妊娠というデリケートな期間なのに、なぜ葉酸が必要になるのかと疑問に思うかもしれません。葉酸が妊婦に必要になる理由は、神経管閉鎖障害という病気のリスクを下げる効果があるためです。この神経管閉鎖障害の症状は一つだけではありませんが、命に関わるような症状に繋がることも珍しくありません。

あまり見られない症状であることも確かですが、赤ちゃんの一生を考えると、また家族の気持ちも考えるとちょっとでもリスクを下げる意味は大いにあります。

飲みやすさは見るべきか

少し安めのサプリメントなどは、サプリの粒が大きかったり少し独特な匂いのするサプリなどもあります。これは直接効果に影響するわけではなく、あくまで飲みやすさに影響するものですが、女性が飲まれる場合は飲みやすさも考慮して選ぶとよいでしょう。

葉酸サプリは毎日飲むものなので、飲みづらく飲むのが嫌になってはいけません。ただでさえ体調が崩れやすく気分も優れない日が多くなりがちなので、普段飲みやすさをあまり重視しない方もこの時だけは飲みやすい形状の葉酸サプリを選びましょう。

葉酸の種類について

葉酸サプリで使用されている葉酸には、ポリグルタミン酸とモノグルタミン酸型があります。聞き慣れない言葉かと思われますが、この2つの違いは吸収率です。同じ量を摂取したとしても、ポリグルタミン酸よりもモノグルタミン酸型の方が吸収率が高いため、余計に量を重ねる必要はありません。

その差は倍近くもあるため、なおさら吸収率の違いは大きくなります。成分表には記載されているはずなので、そちらから確認しましょう。

サポートがしっかりとしている葉酸サプリ

葉酸サプリの効果自体はもちろんですが、取り扱っている会社のカスタマーサービスがしっかり機能しているかも重要です。葉酸サプリの効果に疑問を抱いた時、何かしら不安な要素が見つかった時、きちんと答えてくれるカスタマーサービスでなければなりません。

購入前に電話やメールで葉酸サプリに関する質問をしたり、実際の利用者の口コミなどを参考にして評価しましょう。中には単なるカスタマーサービスだけに留まらず、出産経験者が担当しているようなサポートもあります。

葉酸サプリは購入者の多くが妊娠を間近に控えているか、すでに妊婦として大切な時期を過ごしている方になるため、このような細やかなサポートが可能になるのです。